RECENT NEWS

CATEGORY

BACK NUMBER

【1/28(土)新潟市 地域・魅力創造部 主催イベント】 ?転職移住できるまち 新潟市。 会える!話せる!手が届く!HAPPYターン リアルトーク/

バナー6.jpg

移住って聞くと脱サラで起業したり、就農したり...なんてイメージありますよね。

新潟市なら「会社員」として移住した方もたくさんいます。

会社員として転職移住した先輩たちが、これまでの道のりときっかけ、新潟市の暮らしについてありのまま話します。

また、当日は新潟県U・Iターンコンシェルジュも参加、転職相談もできます。


東京と豊かさの「ものさし」は違うかもしれませんが、自分も家族もHAPPYになれる環境が新潟市には揃っています。

ほどよく都会でほどよく田舎な新潟市で仕事とプライベートをどっちも大事にしながら、「会社員」をしませんか?

Let's HAPPY ターン!

【ゲストスピーカー】

会社員として新潟市に転職移住した3名の方をゲストとしてお招きします。
転職までの道のりときっかけ、新潟市の暮らしについてありのままを話していただきます。
ゲストと直接話してきになることを率直に聞いてみてください。

taka (2).JPG


●荒川 由晃さん(Iターンして9ヶ月)

東京出身。今年の春に転職で新潟市へ来た、新潟一年生。東京では競争が激しいPR・広告業界で子どもと関わる時間もなかったそうですが、地方と関わる仕事がきっかけとなり、奥様の地元である新潟市にIターン。Iターン前後のワークライフバランスについて、ぜひ聞いてみてください。

taka (1).jpg


●高杉 寿久さん(Uターンして3ヶ月)

新潟市西区出身。母親と同居するため、妻、子ども3人とともに静岡県よりUターン。新潟県U・Iターンコンシェルジュへ登録し、11月より前職のバイオ関係の仕事を活かした職に就く。あまりないと思っていたバイオ関係の職もコンシェルジュに登録したことでスムーズに進んだそう。コンシェルジュの活用術は必聴です!

wata.jpgのサムネイル画像


●渡辺 智子さん(Uターンして1年3ヶ月)

荒川さんを採用した地元企業の人事ガール。自身も東京で働き、2015年10月に地元である新潟市にUターン転職。「移住者」と「企業の人事」、その両方の視点から新潟市へのUIJターンについてお話してくれる、まさに今回のイベントにピッタリな方です!


【司会】

suzu.jpg


鈴木 博之さん

新潟への移住者増加を推進する会社<株式会社ニイガタ移住計画>の代表。


【転職相談ブース】

kon.jpg


新潟県U・Iターンコンシェルジュ

転職のエキスパートであるコンシェルジュが相談に応じます。

======================

■イベント概要 

【日時】2017年1月28日(土)  受付 13:30/開催時間14:00?17:00

【会場】EDITORY(エディトリー)神保町 2F

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル 2F

【定員】先着30名

【主催】新潟市

【参加費】500円(軽食・ドリンク付き)

【申込み】https://goo.gl/LL9vNg