RECENT NEWS

CATEGORY

BACK NUMBER

【"シーズ総合政策研究所"様 主催 イベント情報】 12月4日(日)奈良・下北山むらコトアカデミー 説明会ファイナル

nara.jpg

指出編集長ナビゲートによる"むらコト・トークセッション"開催!

人口900人足らずの小さな村を舞台に、首都圏のソーシャル層とのつながり、雑誌ソトコトとともに、チャレンジプランを考える『奈良・下北山むらコトアカデミー』が開講します!

講座は全5回の連続講座形式(内1回は下北山村への2泊3日のインターンシップ)で、奈良県下北山村の現状を学ぶ基礎レクチャー、グループワークや現地実習を通じた地域の可能性や受講生一人ひとりとのつながり方を見つけ、「むらコト」プランを作成します。

開講前に、下北山村の魅力を語って、食べて楽しむトークセッションを開催します。
ローカルで働く、ローカルな暮らしが学べるチャンス!
当日は、下北山村の美味しい食も味わえます!

気になった方は、お気軽にご参加ください。

---------------------------------------------------------------------
【第2回説明会 概要】

※第1回目に参加されてない方も、もちろんご参加いただけます!


日時)12月4日(日)15時?17時

内容)
1「下北山村ってこんなところです!」和田英樹 奈良県下北山職員
2「奈良・下北山村で未来を描いてみよう」

■ナビゲーター

指出一正氏 

月刊ソトコト編集長・アカデミー講師
雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現職。
国内外のソーシャルトレンドに精通し、ローカルを動かす全国各地の人々と太いネットワークを築いている。

2017年、学生の頃から趣味の釣りが縁で通っていたという下北山村主催の「奈良・下北山むらコトアカデミー」でメイン講師に。
島根県「しまコトアカデミー」メイン講師。広島県「ひろしま里山ウェーブ拡大プロジェクト」全体統括メンター。
地域若者チャレンジ大賞審査員(主催:NPO法人ETIC.)。
国連持続可能な消費と生産10年計画枠組み(10YFP)「持続可能なライフスタイル及び教育(SLE)」プログラム作業部会委員。
四万十市アドバイザーなどを歴任。

NHK総合で放映中の「さきドリ」でのコメンテーターとしても人気。雑誌『Outdoor』編集部、『Rod and Reel』編集長を経て、現職。
国内外のソーシャルトレンドに精通し、ローカルを動かす全国各地の人々と太いネットワークを築いている。

■トークゲスト

?赤司研介氏 

Slow Culuture代表編集者・ライター・アカデミーメンター
熊本県生まれ。
東京の広告制作会社勤務を経て、2012年に奈良県東部の農村地に移住。
2016年「SlowCulture」設立。「自然としての健やかな選択」をする人が増えていくための"社会価値"を意識してさまざまな編集・執筆に取り組んでいる。
奈良の体験を日英バイリンガルで編集するフリーペーパー「naranara」編集長。NPO法人「ミラツク」研究員。「greenz.jp」エディター・ライター。


?福野博昭氏

奈良県移住 ・交流推進室長
OFFICE CAMP東吉野など奥大和の人々とクリエーター系移住者をつなぎ、田舎をソーシャルな視点からリ・デザインする、ユニークな仕掛けを展開するキーパーソン。
明るく、気さくな人柄とどこにでも笑いを生み出すユーモアセンスと話術で、周囲を巻き込む達人。地域住民と移住者の「やりがいを感じることのできる」居場所をつくりながら、奥大和に新しい風を吹き込んでいる。

≪むらコトカフェ≫

?ゲストを囲みながらの交流会。山の幸でつくるむらの味をご賞味ください。
受講説明もあります。

※お料理には数に限りがございますので、ご了承ください。

申し込みURL)
https://www.facebook.com/events/1136321709750959/