RECENT NEWS

CATEGORY

BACK NUMBER

【"移住専門誌「TURNS」の第一プログレス様" 主催 イベント情報】 12月3日(土)TURNSカフェかごしま 薩摩川内 「海辺での暮らし・地域おこし協力隊としての働き方を考える」

mail.jpg

鹿児島県薩摩川内市は、本土区域と甑島列島(北から上甑島・中甑島・下甑島)と無数の無人島からなる地域で、近年はU・Iターンした若い世代の活躍が目立ちます。そんな薩摩川内市での暮らし・働き方を知るイベントを開催することになりました。
美味しい軽食を用意してお待ちしております♪

バリバリと働いている現役の地域おこし協力隊や、任期後も地域に残って生き生きと暮らす先輩移住者をゲストに迎え、「海辺での暮らしや働き方」「地域おこし協力隊としての働き方」について話し合ってみませんか?


▼詳細はこちら▼
http://www.turns.jp/start/4731

▼お申込みはこちら▼
https://pro.form-mailer.jp/fms/0b27baba109888


◆開催日/会場

・開催日:12月3日(土) 13:30スタート

・会場:EDITORY神保町2階イベントスペース 
(東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル)

・アクセス
 東京メトロ半蔵門線「神保町駅」
 都営三田線/都営新宿線「神保町駅」A4出口より徒歩1分

 
◆参加費

無料


◆こんな人に来てほしい

・海辺や島ではどんな仕事ができるのか

・甑島に住みながら仕事と暮らしを楽しむ方法は?

・地域資源を使った商品開発の紹介


◆ゲスト


sano.jpg

?佐野寿子さん

2016年4月、4年間栄養士として民間企業に勤めていたが色々な視点で自分自身勉強したいと思い退社し、薩摩川内市地域おこし協力隊として勤務。温泉地の緑溢れる場で現在は商品開発、イベント企画に奮闘。20代の女性目線で地域の方とコミュニケーションを取りながら活動中。

kawauchi2.jpg

?河内美鈴さん

2001年全日本空輸?に入社。国内、国際線乗務。
乗務を経て現在休職し、社内公募「地域おこし協力隊」に応募。

兼ねてから商品開発、企画、地方資源の豊かさに興味あり。
社内公募「地域おこし協力隊」としては鹿児島県薩摩川内市含め3地域よりエントリーできたが、
自身の想いを形に出来そうな薩摩川内市を選んだ。

ANA関連の仕事を行いながら、「旅・品・食」の年間5商品の商品開発に向け活動を行っている。