RECENT NEWS

CATEGORY

BACK NUMBER

【イベントレポート】ミニコミFREEEEEDOM!

minicomi2.jpg
 6月28日(金)『ミニコミの作り方』が開催されました。司会に『恋と童貞』編集長の小野和哉さん、登壇者に『フリースタイルなお別れ雑誌 葬』奥山晶子さん、『人生をより低迷させる旅コミ誌 野宿野郎』かとうちあきさん、『鬼畜!ヤリマン道場』龍堂薫子さんをお迎えし、ミニコミの作り方について1から10まで盛り沢山の内容でした。

 ミニコミニケーション。略してミニコミ。という言葉の説明から始まった120min.。
 実際につくるとなったら、何をしたらいいか。司会の小野さんが編集長を務めている『恋と童貞』以外はどれもお一人でつくっているケースばかり。例えば作る段階でいうと、レイアウトは??紙は??印刷は??といった細かいお話や、売る段階で言うと、値付けの塩梅や外せない販売ルートはここ!といった話など、非常に具体的な内容でした。

minicomi1.JPG
 私は「ミニコミはミニコミックの略に違いない」と語感のみで思い込んでいたほどそもそも知識がなかったので、イベント当日まで、「際どいタイトルのミニコミだから、登壇者の方々はきっと見た目にも凄くインパクトの強いんだろう」とも思っていました。もちろん、ミニコミはコミックのことではなく、登壇者のさらっとした女性ばかりで、他にも色々な思い込みが払拭された120分でした。
 一番勉強になったのは、自由な事をやっているからこその力強さ。奥山さんは葬儀会社で働いていた経験があったり、かとうさんは野宿が本当に大好きだったりと、周りからはえ!?と思われても興味があることをとことん探求されていて、その創作の仕方が試行錯誤の面も含めて、自由で素晴らしいなと思いました!

 イベント参加者の方々の中には、それぞれのファンの方もいれば全く今回のイベントで初めて知ったという方もいらっしゃいましたが、いずれの方も貪欲さがあり、中には物販で当日販売していた全種類全冊を買った方も。イベント企画者、参加者、双方向からムゥ〜と独特の熱を感じたイベントでした。こういった濃いイベントもやっていきたいので、企画の持ち込みも大歓迎です。是非お問い合わせ下さい。

お問い合わせ info@editory.jp(担当 石田)